妊娠中の重要な栄養素!葉酸サプリメントの選び方とは?

 

妊娠すると葉酸を摂取するようにすすめられることがあります。

 

それは葉酸には細胞分裂、増殖が活発に行われる胎児にとって
必要不可欠な栄養素だからです。

 

特に神経管が形成される妊娠初期には必須で、葉酸を充分に
とることによって神経管閉鎖障害などの胎児の先天異常の
発症リスクを軽減することができます。

 

葉酸は食事でも摂取できますが、妊娠中はつわりなどで
食事を取れないこともあったりするため、葉酸サプリメントを
利用するのがおすすめです。

 

葉酸サプリメントは色々な種類があり、妊娠中は特に
葉酸サプリメントの選び方に注意が必要です。

 

葉酸サプリの選び方のポイントとしては、まずは葉酸の含有量です。

 

葉酸サプリで1日あたりに摂取したい量は400マイクログラムが目安です。

 

次に葉酸サプリに使用されている葉酸が
天然か化学合成かがポイントです。

 

天然の葉酸は野菜や酵母などの食品から抽出したものが
使われていますが、化学合成のものは化学薬品などから作られている物が使われています。

 

胎児はまだかんぞの解毒作用が弱いので、添加物や保存料などの影響も
受けやすいため化学合成の葉酸サプリメントの摂取は胎児に
負担をかけてしまう可能性があります。

 

そのためできるだけ天然のものを選ぶようにしましょう。